有料老人ホームの費用相場と失敗しない選び方

介護保険サービスを比較

介護保険サービス

介護付き有料老人ホームの介護保険サービスは、
特定施設の指定を受けているので、
ホーム内部の介護保険サービスを利用できるという
特徴があります

 

 

それに対して住宅型有料老人ホームの介護保険サービスは、
外部の介護事業所から介護保険サービスを受ける形となります。

 

 

介護付きは、館内にホームの介護職員が待機して
いて、直接介護サービスを受けることができます。
これを介護付き有料老人ホームの一般型といいます。

 

 

また、委託先の介護サービスを受ける
「外部サービス利用型」もあります。

 

 

住宅型の有料老人ホームは、外部から介護に訪れてくれます。
外部といっても系列の別法人の介護職員が訪問介護をする
形をとっているところもあります

 

 

また、介護サービスを提供する別法人の事務所を
館内に置いていることもあります。

 

 

職員の配置については
介護付きは、要介護者3人に対して1人以上の介護または看護の職員を
配置することが法律によって義務付けられている。

 

 

住宅型の場合の職員配置は、ホームごとに異なるので、必ず確認して
おきたいポイントです

 

 

介護保険サービスを比較関連ページ

介護付きと住宅型の違いは?
介護付有料老人ホームと住宅型有料老人ホームの相違点を説明しています。
費用を比較する
介護付と住宅型のかかる費用を比較してみました。
入居条件を比較
介護付と住宅型の入居条件を比較してみました。
質や設備で比較
介護付と住宅型の質や設備を比較しました。