有料老人ホームの費用相場と失敗しない選び方

軽費老人ホームA型

軽費老人ホームA型軽費老人ホームA型とは

 

身寄りのない人、または家庭や住宅の事情で家族との同居が困難人で、独立するには不安がある人が、低額な費用で、食事や入浴などのサービスを受けられる老人福祉施設です

 

 

入所の条件は

  • 60歳以上(夫婦の場合、どちらか一方が60歳以上)ある。
  • 身体機能の低下などにより独立して生活するには不安がある。
  • 家族による援助を受けることが困難である。

 

 

介護につていは、特定施設の指定を受けている軽費老人ホームでは、介護サービスが
提供されるので、在宅と同様に介護サービスを利用出来る施設もあります。(施設にもよります)

 

 

入居費用は国の補助があるので低額な料金で利用できます。
年金収入などにより月額利用料が決まります。
収入に応じて利用料が減額されるますが、月額費用の目安は、
約6万円〜14万円ほどになります

 

その内訳は、月々の家賃、管理費、食費、光熱費、その他日常生活
にかかる雑費などです。

 

施設によって利用料金は異なりますので、確認することが必要です。

軽費老人ホームA型関連ページ

介護付き有料老人ホーム
介護付有料老人ホームの特徴を紹介しています。
住宅型有料老人ホーム
住宅型有料老人ホームの特徴を紹介しています。
健康型有料老人ホーム
健康型有料老人ホームの特徴を紹介しています。
サービス付き高齢者向け住宅
サービス付き高齢者向け住宅の特徴を紹介しています。
特別養護老人ホーム
特別養護老人ホームの特徴を紹介しています。
介護老人保険施設
介護老人保険施設の特徴を紹介しています。
介護療養型老人保険施設
介護療養型老人保険施設の特徴を紹介しています。
認知症高齢者グループホーム
認知症高齢者グループホームの特徴を紹介しています。
養護老人ホーム
養護老人ホームの特徴を紹介しています。
軽費老人ホームB型
軽費老人ホームB型の特徴を紹介しています。
ケアハウス
ケアハウスの特徴を紹介しています。