有料老人ホームの費用相場と失敗しない選び方

入居費用でお困りの方必見!入居可能な施設はどこ?

軽費老人ホームB型

軽費老人ホームB型

軽費老人ホームB型とは

 

60歳以上の高齢者で、家庭環境や住宅の諸事情により、独立して生活することが困難な人が入所できる老人福祉施設です

 

軽費老人ホームA型と基本的には同様の施設ですが、食事はついていません。
原則食事は自炊することになっています。

 

 

入居の条件は

 

  • 60歳以上(夫婦の場合、どちらかが60歳以上)である。
  • 家庭や住宅の諸事情により家族との同居が困難、または現在の住居環境が悪く生活することができない。
  • 自炊できる健康な人

 

 

B型の入居条件は、A型の要件にプラス自炊で健康であることです。
ですので、要介護状態になると、退去しなくてはなりません

 

また、A型、B型ともに世帯月収が34万円以上の方は入居できないことになっています

 

 

入居費用は、一時金が0円〜数百万円
月額利用料は低額で約3万円ほどです
体調が悪くなって自炊できなくなったら、食事サービスも受けることができますが、
その場合は全額実費負担になります

 

 

軽費老人ホームB型の場合は、利用者が自炊して生活するため、利用料は低額です

 

ただし、利用料は施設によって異なりますので、必ずご確認ください。

 

専門家に相談してみよう!介護のいろいろお答えします!

軽費老人ホームB型関連ページ

介護付き有料老人ホーム
介護付有料老人ホームの特徴を紹介しています。
住宅型有料老人ホーム
住宅型有料老人ホームの特徴を紹介しています。
健康型有料老人ホーム
健康型有料老人ホームの特徴を紹介しています。
サービス付き高齢者向け住宅
サービス付き高齢者向け住宅の特徴を紹介しています。
特別養護老人ホーム
特別養護老人ホームの特徴を紹介しています。
介護老人保険施設
介護老人保険施設の特徴を紹介しています。
介護療養型老人保険施設
介護療養型老人保険施設の特徴を紹介しています。
認知症高齢者グループホーム
認知症高齢者グループホームの特徴を紹介しています。
養護老人ホーム
養護老人ホームの特徴を紹介しています。
軽費老人ホームA型
軽費老人ホームA型の特徴を紹介しています。
ケアハウス
ケアハウスの特徴を紹介しています。