有料老人ホームの費用相場と失敗しない選び方

施設の最高責任者とスタッフをチェック

ホームの実質的な最高責任者が誰でどういった人物かを知ることも重要です。

施設の最高責任者とスタッフをチェック

 

どんなホームを目指しているか、明確な理念、哲学、使命感などを直接ヒアリングして問うてみることで判断できます

 

 

施設長もホームの文化や風土をつくるキーパーソンです。

 

施設長の能力によりホームの居心地の良さも変わってきますので、チェックしてみましょう

 

  • スタッフに対するリーダーシップがるある。
  • コミュニケーション・スキルがある。
  • 本人の哲学・理念がある
  • 介護のスキルがある
  • 施設長になるまでの経歴で専門分野の経験とスキルを持っている

 

 

介護職員、看護職員の離職率をチェック

 

介護スタッフの低賃金、不規則な勤務体制、夜勤勤務、経験不足、人出不足など
厳しい条件はよく知られています。

 

職場の同僚や上司との人間関係が原因で辞めるスタッフも多いです。

 

しかしながら、そういってもあまりにも退職者が多いホームでは、入居者を満足
させるケアやサービスが受けられるとは思いません。

 

職員の離職率は重要事項説明書で確認できます
前年の採用人数に対して1年以内の離職率が3.5割以上あったら不合格です

 

 

介護職員の有資格内訳のチェック

 

介護付老人ホームで介護にかかわる職員体制の最低基準は、
要介護者3人に対して介護・看護職員1人。

 

その割合が守られているかを重要事項説明書で確認しましょう。

 

  • ホームに何人のスタッフがいるのか、
  • 看護師や介護福祉士、園芸療法士、介護予防運動指導員などの有資格者は何人いるのか
  • 経験はどのくらいあるのか
  • 正社員とパートの比率は
  • 年齢構成は

なども重要事項説明書で確認することである程度目安になります

 

 

スタッフも若い人ばかりだと高齢者コミュニケーションが図れない場合もありますので、
年齢分布はいろいろある方がいいかもしれません。

 

 

夜間の宿直者が、看護師や介護福祉士であれば安心ですが、
無資格者やガードマンでは不安がありますよね。

 

 

 

施設の最高責任者とスタッフをチェック関連ページ

事業者情報をチェック
事業者情報のチェックポイントを紹介しています。
建物の住み心地をチェック
建物の住み心地のチェックポイントを紹介しています。
費用・料金体系をチェック
費用・料金体系のチェックポイントを紹介しています。
入居者をチェック
入居者のチェックポイントを紹介しています。
食事をチェック
食事のチェックポイントを紹介しています。
健康管理をチェック
健康管理のチェックポイントを紹介しています。
介護サービスをチェック
介護サービスのチェックポイントを紹介しています。
居住地の利便性をチェック
居住地に利便性のチェックポイントを紹介しています。